アトリエ・フォコについて

2021年度生/スタッフ候補生募集!!

サイトが作れる、デザインが出来る、「デキるヒト」になる近道ワークショップ

欧米でメジャーなドロップシッピングの商材を使い、デザイン制作からEC販売まで実践。

ネットショップで商品を販売するには、様々な知識や技術が必要です。どうにかサイトを作ることは出来ても、売るものが無かったり収入に至らない事が多いのが現実です。

アトリエフォコでは、ECサイトの制作・運営とオリジナルブランド商品のデザイン、ブランディングを同時進行で行います。
知識を得るだけのセミナーではなく、実際に商品を作り販売しながら知識や技術を得るワークショップとなっています。
ECのみならず「オリジナルグッズショップの開業方法」や「サイトの制作方法」まで全てのナレッジを網羅していますので、ネットショップ経営は勿論、今後のインターネット社会で必ず役立つことをお約束します。

オンラインセミナー動画&必要なワークショップだけ受講できる。

基本的にマニュアル動画を見ればわかるようになっていますが、分かりにくい部分はワークショップに参加してください。(すべてオンラインで行います)
【必要なもの】
パソコン、ネット環境(ZOOMを使用します)、カメラ(スマートフォンでも可)
※知識や経験は必要ありませんが、パソコンやソフトの操作に興味のない方は少し難しいかも知れません。
【セミナー/WS内容】
・写真の撮り方/ECやサイトの素材作り
・商品デザインの作り方(サイトのバナー作りにも応用できます)
・ECショップセミナー
・販売・マーケティングセミナー/ブランディングの基礎知識
・Wordpressの基礎

【プリントワークのリセラーアカウント発行】
・ドロップシッピングのリセラーアカウント発行(約4,000種類の商品が卸価格かつ送料無料になります。)
※プリントワークについて⇒https://www.printwork.info/
※商品デザイン時に「商品画像」を作成するために使用します。リセラーが商品を購入する必要はありません。

スライドショーには JavaScript が必要です。


上記のようなサイドビジネスや新規事業が出来るほか、運営スタッフや指導者として御活躍頂くことが出来ます。

レギンス専門店、スイムウェア専門店、キッズ専門ショップ、バッグ専門ショップ、ブランドショップなど自由自在なアイデアで世界中にショップオーナーが誕生しています。
リセラー登録後は送料無料で世界各国に直送が可能ですので、日本のデザインが行かせるアイテムを世界中に販売することができます。

ポイントだけを分かりやすく解説しますので、インターネットが使えれば初心者でも大丈夫です。

 

 

プリントワークについて

ドロップシッピングとは??

在庫を持たず注文を受けることが出来る「工場直送」の仕組みです。
弊社では2007年より、欧米で幅広く展開しているArtsCowの工場とシステムを使用しています。
パーソナルグッズ(オリジナルグッズ)で有名なZazzleやCafepressのプラットフォームサービスと異なっている点は、販売者が商品を売りやすいように「ドロップシッピングシステム」自体を商品としており、このサービスが表に出る事はありません。
現在このシステムを使用しているブランドメーカーやアーティスト、グッズ制作サイトは数千以上に上っており、商品アイテム数も4,000種類近く世界一のアイテム数を誇ります。

セミナーやサポートが不要な方は、2,500円/月でリセラーシステムのみ御利用いただくことも可能です。
(システムは英語サイトです。工場とのやり取りも英語になります。)

古民家ギャラリー・アトリエフォコ

2017年4月、広島市西区横川町で築50年の3階建て建築物を改装し「古民家レンタルギャラリー&スペース」としてオープンしました。
オープン以降たくさんの方々に御利用いただきましたが、拠点を沖縄に移すため2020年3月に現在のよこがわギルドさまにオーナー権譲渡させて頂きました。

アトリエフォコをオープンした時にやりたいと思っていた事の一つを今回インターネットで出来るように試行錯誤し、このサービスを立ち上げる事に致しました。
コロナ渦の影響や距離の問題も解決できる上、全国、全世界の人達と繋がれる事に大きな可能性を感じています。

そして4年前のオープン時にトークショーをお願いした西本喜美子さんに、今回もクリエイターとして御協力を頂きました。
当初の気持ち、「このコミュニティを通し、写真というものが更に身近で楽しめるものになっていけば」という思いがあります。