呉デザインマンホール&呉の魅力撮影会


7月28日 街のフタ協会の呉デザインマンホール贈呈式に参加させて頂きました。
上の10個は、28日から設置済み。呉市美術館通りに8種、長迫小学校前(旧海軍墓地近く)に2種。
うち2個は街のフタ協会さんから呉市に寄付され、残りの8個は募集で手を上げられたオーナー企業様の名前が刻まれています。

近くで見ると分かりますが、呉の歴史が刻まれた美しいマンホールです。もう、もう、戦艦大和のデザインはマニアにとっては鳥肌もの…!!
マンホール女子は徐々に広がってきていますが、なんといっても歴史を語る土地のデザインやキャラクターで飾られた『その土地生活に密着した鉄蓋』です。
海外からの観光客がコレクションしているというのも納得。

というわけで!!
早速ですが9月24日に『写真家 藤岡亜弥さんと巡る呉の魅力撮影会』を実施することに決定しましたー。
(先日23日と書きましたが、23日は大竹英洋氏のスライドトークですので24日に変更しました。悪しからず…。)

呉市出身の写真家といえば、藤岡亜弥さん。藤岡亜弥さんといえば、呉市出身の写真家!!
東京で写真展を開催中で超ご多忙の中、『呉の為なら!!』という事で実施に至りました。
呉市の魅力は熟知されてますので、ぜひ御一緒に☆

詳細は2-3日中にアップしますね~!!

2017-08-02 | Posted in Blog, EventNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。