「一日に一時間」自分のこれからについて考える場所

西本喜美子さんの写真展

西本喜美子さんの写真展

「アトリエをオープンしたら、西本喜美子さんの写真展をしてみたい。」
初めてAdobeのCMを見たときから切望していた、西本喜美子さんの写真展が実現することになりました。
4月5日オープンが決まって、あちこち問い合わせていましたがなかなかコンタクト取るのが難しい…。

まあ、個人情報ですしね。

いつもお世話になっている、アサヒ新聞社の報道関連の方にも相談していましたところ
10日ほど前に熊本支社経由でコンタクトを取って頂き、ついに繋いでいただくことが出来ました。(感謝のあまり電話切った後で泣きました)

師匠であり、遊美塾を経営されている息子さんに連絡させて頂きました。
「こんな汚いアトリエで、写真展と図々しくもトークなどお願いしても良いものだろうか。」

緊張のあまり噛みまくって、ろれつも回らない自分に赤面しながらも必死でお願いしました。
西本様もとってもお忙しそうなのに、
「写真はありますから、いいですよ。僕も一緒に行きますから。」気さくに受けて頂き本当に嬉しく思いました。
その日は興奮して仕事になりませんでしたね。ありがとうございます。

しかし、よく考えるとアトリエには魔の階段があります。

今更ながら、どうしよう。やはり自分勝手なお願いだったかも知れない。
楽しみですが、とても心配です。
来て頂く日までに、どうにか考えておかなければ。

もう、オープンまで12日しかありません。土日で遊美塾の写真展に行きたいと思ってたけど、難しいかも…。



2 thoughts on “西本喜美子さんの写真展”

  • こんにちは。山口洋子さんから紹介していただきました。西本喜美子さんのトークショーに参加させていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

    • こんにちは。お返事が遅くなり申し訳ございません。
      ご参加ありがとうございます。
      念のため、下記のページからもお申込みいただく事できますか?
      http://atelierfoco.com/event201704/
      緊急の時の為、お電話番号もいただいておきたいので
      お手数をお掛けし、申し訳ございません。

      何卒宜しくお願い致します。
      秋元

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。